ITパートナーとしての

ITコンサルティングとは?

Q.『ITコンサルティングとは何ですか?』

A.ITコンサルティングとは、お客様にとっての 最適なITのあり方 を考えることです。

もし仮に、お客様にとって、あるITサービスやシステムの導入が必要でないと考えられる場合には、私たちはITサービスやシステムを導入しないことを提案いたします。それがお客様にとっての最適なITのあり方であるからです。

お仕着せや通り一遍のシステムをお勧めするのではなく、あるいは逆に過度で派手な装飾や機能にとらわれることなく、お客様のニーズや成長段階、財政状況・ご予算、将来への投資などの戦略的な観点からお客様にとって何が最適なのか?を考えます。

Q.『なぜITコンサルティング?』

A.私たちはITの専門家・エキスパートです。

例えて言うならば、お客様にとってのかかりつけのお医者様のような存在でありたいと願っています。

つまり、次のようにお客様のIT環境を診断します。

お客様のコンピューター・システムはこれまでどのようなものだったのか?
システムがお客様の成長につながっているのか?
あるいは、悪さをしていないか?
副作用はないか?ガタが出てきていないか?
どうすれば今後の成長につなげられるのか?
システムの改修が必要なのか?増強が必要なのか?刷新が必要なのか?延命が必要なのか?

子供の頃に必要な診断・処方が大人になるにつれて変わってくるように、そのときどきのお客様の経営の成長段階にふさわしいコンピューター・システムを考える必要があります。


Q.『最新のシステムはベストの選択?』

A.いいえ、最新のシステムがベストとは言い切れません。

例えば、マイクロソフトのWindows XPおよびOffice 2003が日本時間2014年4月9日にサポート切れとなります。

【ご参考】マイクロソフト公式ページ:Windows XP/Office 2003をご利用のお客様へ

しかし、すべてのお客様にとって、Windows 7やWindows 8のような最新のシステムが必要でしょうか?

いいえ、そんなことはありません。
私たちが手がけた事例では、Windows XPおよびMS-ACCESS(マイクロソフト・アクセス)2000をご利用中のお客様からご相談を受け、このシステムを外部ネットワークから分断することで延命することに成功いたしました。ネットワークは外部のインターネットのことで、MS-ACCESS(マイクロソフト・アクセス)はお客様の会社内の閉じられたネットワーク内でプリンターに接続し、印刷することが可能になっています。

中小・零細企業のお客様の場合、それほど高価で最新の機能を備えたシステムが必要でないケースが多く見受けられます。
上記のようなMS-ACCESS(マイクロソフト・アクセス)やExcelを使って会計処理を行っていることも多いと思います。
私たちはお客様の良きITパートナーとして、お客様の環境に最適なシステムをご提案いたします。



まずは、無料のご相談・お見積りをお試しください!!

お問い合わせについて

ITコンサルティングに関してのお問い合わせは、
以下のテンプレートを元に、sys@towas.co.jp(お使いのメーラーが起動します)まで送信して下さい。

ご気軽にご相談ください。心よりお待ちしております。
ご依頼内容・ご質問等
ご依頼内容*
ご質問等
お客様情報
会社名* 例)トーワシステムサポート株式会社
会社名フリガナ 例)トーワシステムサポート
電話番号* 例)03-5459-6171
e-mail
(返信先が異なる場合のみ)
例)example@example.com
担当者氏名* 例)東和 太郎
担当者氏名
(フリガナ)*
例)トウワ タロウ
住所 例)東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル 7F
* 印:必須事項